思考の保存料は無添加か

ツイッターを消した時思考が削除されたような気がした。

以前話した気もするが、高三の時にツイートを全て消した。まあ消したこと自体そんなに後悔はしていないのだが、高三以前の思考はどういうものだったのかが分からなくなってしまって少し残念に思う気持ちもあった。

でもそもそもツイッターをやってなかった時もツイッターで思考してそれをいちいち消してるのと同値ではないか、後者だけを悲しむのはどうなんだろう、みたいな気持ちもある。逆に過去を保存しておいても考えが変わって過去の自分に賛同できなくなればそれはそれであまり保存した意味があるとは言えないような気もする。

保存したり保存し損ねたりした結果が今の自分なんだからまあ、それはそれで楽しむのも一興なのかね